ENGLISH

NARL 株式会社三輪サイエンス

  • お問い合わせ
  • アクセス

ナールってなに?<三輪理論の抜粋>

NARL®…Nor Adrenaline ReLeaseの略で、「ノルアドレナリンを放出する」という意味です。
ノルアドレナリンって何でしょう?これは脂肪を分解するホルモンと呼ばれています。
NARL®超音波とは、約517KHZで110mW/cm2 の微弱な超音波です。
これを身体に作用させると、その部分の交感神経末端が刺激され、脳からの指示によらずに
ノルアドレナリンが分泌することが、当社の創立者である故三輪博秀博士と
多くの大学・医療機関との共同研究により、実証されています。
NARL®超音波は、日本、USA、中国、韓国、カナダで国際特許を取得、ヨーロッパやブラジルでも申請中です。
その安全性については、米国FDA(食品・医薬品管理庁)で定めた超音波の安全基準値をクリアしています。

通常の脂肪分解メカニズム

ジョギング、水泳などの運動による刺激
30分以上の運動で血液中の遊離脂肪酸が減少

さらに運動を続けると、
大脳中枢の指令により
副腎からアドレナリン、
交感神経から
ノルアドレナリンを分泌、
全身の脂肪を遊離脂肪酸に分解

脂肪燃焼する部位の順番を
コントロールすることはできません。



NARL®超音波による脂肪分解メカニズム

特定部位にNARL®超音波を照射
わずか10分の照射で
照射部位の交感神経を直接刺激

照射直後から
ノルアドレナリンを分泌開始、
その部位の脂肪を遊離脂肪酸に分解

歩行などの有酸素運動により
その部位の脂肪をエネルギーとして消費
to top

NARL超音波・研究開発協力機関

NARL®超音波の研究開発においては、6大学3医療機関の協力を得て実施した
基礎研究と実用化実験によって、その効果が実証され、
今もさまざまな研究機関との協力によって、研究開発を続けています。

特許取得

日本 ・ ヨーロッパ・ USA ・ 中国 ・ 韓国 ・ カナダ               申請中:ブラジル

商標登録

NARL®とSONIC SLIM®は、三輪サイエンスの登録商標です。

三輪博秀
三輪博秀

1943年  東京帝国大学第2工学部・航空気体工学科/物理工学科卒
1959年  東京大学工学博士資格取得
              神戸工業(株)研究所所長や富士通研究所取締役、医療機器研究部門長を経て、
1995年(有)三輪サイエンス研究所設立、代表取締役に就任。
              「NARL超音波」の研究を実施。
2002年(株)三輪サイエンスを設立し、
              「NARL超音波」を使用した美容・健康機器を開発し、事業化。
              大河内博士記念賞、日本ME学会新技術発明賞、同最高論文賞などを受賞。
2007年  永眠
【所属学会】
米国IEEE Life Senior Member、日本肥満学会、日本画像学会、
世界超音波医学会、米国超音波医学会

to top
HOME

Copyright© 2002-2008 MIWA SCIENCE CORPORATION All rights reserved.

NARL® SONIC SILM®